一日乗車券を使いこなして楽しむ「熊本路面電車のんびり~な旅」

「都会の喧騒を忘れ、のんびりと旅をしてみたい。」
そんな願望、みなさん一度は思ったことありますよね。私は毎日考えて仕事から現実逃避しています(笑)

なかなかそんなことできない・・・とお考えの読者の皆様!朗報です!なんと、都会の喧騒を忘れ、のんびりと旅が出来る街があるんです。

それは「熊本市」。街の中をゆったりと走っている路面電車でのんびり熊本の街を散策する旅。熊本は水が綺麗(なんと上下水道ともに天然水なのは人口50万人以上のとしでは日本国内で熊本のみ)で、野菜やフルーツも美味しいです(個人的には、メロンとトマトがおすすめ!)。

スイーツも名産品も豊富。観光地を路面電車でゆったり回りながら、熊本の魅力をのんびり堪能してみるのはいかかでしょうか。

90年以上の歴史「熊本市電」

熊本市民の誇り「熊本市電」の歴史と路線について

大正13年より開通。一時会社の経営危機で廃線の構想もあったそうですが、市民の方々の強い要望で存続。90年以上熊本の方々の生活路線として大活躍中。

2019年8月現在Aライン(全長9.4キロ)とBライン(全長9.7キロ)の2つのルートを走行しています。運賃は大人170円。子ども90円。「でんでんnimoca」や熊本地域振興ICカード「くまモンのIC CARD」も使えます。

今回お勧めするのは、市電1日乗車券(施設利用割引付)です。大人500円、子ども250円で、一日乗り放題。しかも、様々な熊本市内の文化施設の入館料が無料になったり、団体料金で入場できたりします。(利用可能施設は、熊本市交通局HP にてご確認ください。)

この市電1日乗車券(施設利用割引付)を使いたおして、熊本市内をのんびり路面電車で旅していくプランを今回ご紹介していきます。

途中下車して行きたい「熊本市電」沿線のみどころや観光名所

スタートからゴールまでインスタ映え間違いなし!熊本の路面電車「熊本市電」を始発から終点まで

熊本の路面電車「熊本市電」を始発から終点までのんびり乗ってみるのはいかがでしょうか。Aライン(始発:田崎橋 終点:健軍町)・Bライン(始発:上熊本駅前 終点:健軍町)ともに約50分ほどです。

難しいことや時間を気にせず、ぼーとしながら熊本の街の景色を楽しむために路面電車に乗るのも楽しいですよ。気になる景色を見つけたら、スマホで撮影してみるのもよいのでは?

熊本市電全車両で「くまもとフリーWi-Fi」が使えるので、その場でSNSアップも簡単にできちゃいます。

遊んで体験して観て変身して熊本の歴史を感じる「熊本城ミュージアムわくわく座」

熊本の歴史を学び体験し、演劇も楽しめ、さらに、「大変身」も楽しめる施設なんです。「花畑町」で下車し徒歩で10分ほど。入館料は大人300円、子ども100円。

熊本や熊本城の歴史を座って映像や演劇で観ることが出来ます。熊本城の復興の計画や様子など、未来の熊本の街も垣間見ることが出来る施設です。

熊本の江戸時代の生活や参勤交代などを実際に体験できるコーナーも。加藤清正と背比べしながら写真撮影まで!映えること間違いなし!素敵な衣装を着て、殿様や姫君に「大変身」できるコーナー有り。絶対SNSでイイね!もらえちゃいますよ!

桜の馬場 城彩苑

さらに、お食事処・土産処「桜の小路」も併設。「熊本県産オニ盛りメロンソフト」がおすすめ。「馬肉専門店 菅乃屋」で食べた熊本名物の馬刺しも、思い出すだけで笑顔になってしまいます。

観覧車もモノレールもあるのはすごい!「熊本市動植物園」

「動植物園入口」で下車、徒歩で10分少々。入場料は大人と高校生が300円、中学生と小学生が100円。開園時間は9:00~17:00(入園は16:30まで)。休園日:毎月月曜日(ただし、第4月曜は開園。翌日が休園日(祝日の場合、次の平日が休園日)。約120種700頭の動物と約800種5万点の植物と出会えます。

熊本市動植物園のペンギン

動物ゾーン・植物ゾーン・遊園地ゾーンの3つの区域に分かれており、のんびり動植物と触れ合えることはもちろん、観覧車やモノレールも楽しめます。お年寄りから子どもまで、幅広く楽しめるスポット。熊本観光の思い出がたくさんできること間違いなし!笑顔の思い出たくさん作っちゃいましょう。

おしゃれなカフェ・お土産・熊本の食も楽しめる「上通アーケード・下通アーケード」

「通町筋」下車。熊本市内を代表するアーケード街です。ファッションや食事処、おしゃれカフェなど、熊本の今を知ることが出来る商店街です。

下通アーケード

「上通アーケード」と「下通アーケード」の2つに分かれているのが特徴。上通アーケードのおすすめスポットは、「岡田珈琲」。上通アーケードで昭和40年から出店し続けている有名店。年間のべ20万人以上の県内外のコーヒー好きが来店しています。

熊本のコーヒーブレイクを支えるおしゃれカフェ。熊本の路面電車のんびり旅の休憩地点として利用してみるのはいかがでしょうか。

下通アーケードでのおすすめスポットは、二か所。一つ目は「熊本復興支援居酒屋おかげさん」。
震災からの熊本城復興のために、売り上げの一部を寄付されているお店。

心の復興を目標に熊本の美味しい食材をふんだんに利用したメニューを提供されています。おすすめメニューは、「熊本郷土定食1500円」。熊本の名物である馬刺しや辛子レンコン、一文字のぐるぐる、太平燕、だご汁で作られた定食です。
美味しい熊本名物も堪能でき、復興にも貢献できるなんて素敵すぎます。

二か所目は「ひごまるのふるさとショップ」。熊本のんびり路面電車の旅のお土産はここで決まり!熊本の銘菓だけでなく、くまもん関連商品も販売されています。

職場の同僚や上司、気になるあの子に、くまもんお土産買って帰っちゃいましょう。自分用に熊本ラーメンとトマトポークカレーを買うのも忘れずに!(笑)

おわりに

今回の「熊本路面電車のんびり~な旅」はいかがだったでしょうか。一日乗車券を使って、熊本の街を路面電車でのんびり回る楽しさ、伝わっていると嬉しいです。

まだまだ紹介しきれていない素敵なスポットも美味しいスイーツもたくさんあります。多すぎて紹介しきれません!
自分オリジナルの「熊本路面電車のんびり~な旅」を計画、楽しまれるのも素敵な旅になるのではないでしょうか。

ピックアップ記事

関連記事一覧